2015年06月30日

6月前半の結果

IMG_c8122.jpg

  土曜コース  6月13日
☆木曜入門コース 6月11日 13名出席
 成績優秀者=高橋宏明19級7−0 上田7級4−1 吉田22級4−1 山下12級5−2 中澤18級5−2 赤松19級3−1 
 昇級者=上田7級⇒6級 高橋宏明19級⇒18級

*上田7級がまたも昇級だが、そろそろ清荒神の土日コースに変更した方がよさそうだ。高橋宏明19級は振替だがすでに実力はだいぶん上のようだ。入門コースは時間の割に対局数が多いのが特徴で?平均6,7局くらいである。

☆土曜コース 6月13日 18名出席 指導 西田三段、森七段
成績優秀者=今廣準1級2−0 高井20級6−1 中晴2級3−1 山田凉ノ介3−1  日向野準初段4−2 尾崎18級4−2 中西15級4−3 米谷拓望19級3−2 
昇級者=山田凉ノ介5級⇒4級 高井20級⇒19級

*山田5級はもっと早く昇級しそうだったが、最近はめっきり力がついてきている。終盤の寄せでやや決断不足が大きいかもしれない。高井20級は元気いっぱいで成績もどんどんよくなっている。気合が伝わってくるのがよい。

☆日曜コースA 6月14日 18名出席 指導西田三段 森七段
成績優秀者=寺山10級4−0 高橋宏明18級2−0 江田3級4−1寅本21級5−2  加藤6級2−1谷本7級2−1 今徳20級4−2 信楽直希1級3−2 越智21級3−2 新谷23級3−2 
昇級者=越智21級⇒20級 寅本21級⇒20級 新谷23級⇒22級

*越智20級は堅実なタイプで安定している。崩れないのが強みだ。寅本20級は中盤まではすでに上位の指しまわしである。終盤が大きな課題だ。新谷23級も順調な昇級ペースである。20級くらいのときは毎回昇級をねらう気持ちがほしい?

☆日曜コースB 6月14日 5名出席 指導 西田三段
 成績優秀者=松本三段2−0 

*6月から伊丹コースがなくなったので「木曜入門コース」「土曜コース」「日曜コース」が主体になっている。ほかに「土曜特訓コース」新たに「「日曜特訓コース」があり、「日曜入門コース」も始めたので振替や追加コースで是非ご利用ください。

*子ども教室もメンバーがすっかり様変わりして、平均年齢はかなり低くなっている。有段者、上級者よりも下の級の方が層が厚いのが最近の特徴だろうか。
 最近気づくのは棋力の壁にぶつかったときに、なかなか突破できない?傾向がある。上の級に上がっていくとなかなか勝てなくなるものなのだが、そのときに踏ん張るパワーが必要だ。こういうときに「特訓コース」を利用してほしいなあと思う。

私は「子ども達の棋力やクセ、長所、欠点を見ぬく」のが仕事になって?素早くなった。でもアドバイスしたからと言って解決するわけではなくて、「いかに取り組むか」が問題だろうか。子どもたちの将棋は自分の良さを出し切れなくて負ける‥このパターンが多いと思う。
 アドバイスは役立てほしいなあとも思うが、ただし「「時間をかけてコツコツ取組む姿勢」が根底にあっての話で‥特効薬はありません!
 それを前提に遠慮なく是非ご相談ください!
posted by モリノブ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする