2014年07月03日

6月後半の成績

☆チャンピオン戦 6月21日(土)
 優勝 日向野悟志5級5−0 二位谷直樹5級3−2 三位山田凉ノ介7級2−3

☆伊丹日曜コース 6月22日 森七段
成績優秀者=日向野5級5−1 中野四段2−0 加藤7級3−2

☆木曜入門コース 6月26日 森七段、森幸士
成績優秀者=赤松24級6−1 藤本7級4−1 門野16級3−1 川口7級2−1 上田16級3−2 三崎24級4−3 
昇級者=三崎啓介24級⇒23級 赤松遼24級⇒23級
 おめでとう!

☆土曜コース 6月28日 21名 藤原三段、森七段
成績優秀者=福田六段5−0 江田5級5−0 平野3級2−0 信楽直希4級3−1 今廣6級3−1 飯田準四段2−1 浅田瑚央6級4−2 荒木12級2−1
昇級者=信楽直希4級⇒準3級 江田貴陽5級⇒4級 浅田瑚央6級⇒5級 中西20級⇒19級
 おめでとう!

*6月後半の成績だが、最近は人数が一定しなくて、そのときの雰囲気も異なるような気がする。大切なのは「自分のペースを守る」ことで、盤面に集中するのがコツである。しっかり伸びそうな子どもでも、ついついおしゃべりしてしまう様になると、間違いなく伸びは半減してしまう。もったいないなあと思う。
*将棋は棋力に関係なくひたむきに指すことと、対局でないときも静かに待っていることができるようになると、確実に成長するものだ‥そうはいっても容易ではないが、心がけ次第でできるものだ。
*今は手元に私の著書(主に詰将棋の本)があるのとないのがあるが、いずれ揃えたいと思っている。もしもご希望な場合は、その子に見合った本をアドバイスしますので、ご相談下さい。かなり効果的なようなのでお奨めです。

posted by モリノブ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400950189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック