2016年02月02日

平成28年1月前半の結果

IMG_c9357.jpg
 1月9日土曜コース

☆土曜コース 1月9日 28名出席 指導 西田三段、森七段、森幸士普及指導員
 成績優秀者=一丸10級5−0 松本四段3−0 米谷拓望18級3−0 青木19級5−1 中晴1級3−1 加藤23級5−2 今吉12級4−2 阿部真ノ助20級4−2 寺山4級2−1渡辺光太郎20級2−1  岡本4級3−2 中西124−3
 昇級者=今吉12級⇒11級 米谷拓望18級⇒17級 青木19級⇒18級 渡辺光太郎20級⇒19級

☆日曜コース 1月10日 21名出席 指導森七段
成績優秀者=中西12級6−1 江田2級5−1 岡田準4級5−1 今徳14級4−2 阿部夏宝21級4−2 澤野1級2−1 寅本17級2−1 岡本4級4−3 井上23級3−2 岸3−2
昇級者=中西12級⇒11級 今徳14級⇒13級 高橋24級⇒23級

☆日曜教室 1月10日 4名出席 指導西田三段
成績優秀者=森二段3−0 今廣1級1−0

☆木曜入門コース 1月14日 13名出席 指導森七段
 成績優秀者=峰松21級7−0 上田5級5−0 門野11級6−2 伊東13級3−2 藤本6級2−1

☆土曜特訓コース 1月16日  出席7名 指導 福田5級 森七段
 @10:00〜12:00 A13:00〜15:00 B15:30〜17:30

◎全体ではまずまずの雰囲気だった気がする。やはり教室の雰囲気が気になるもので、将棋にひたる雰囲気が理想である‥技術的な点で気づくのは、家庭で将棋をやっている子どもとそうでないこどもでは、かなり棋力の伸びに開きがあるようだ‥そしてひとりでも楽しめてできるのが「詰将棋」である。

 今年はより力を入れて向き合おうと思っているが、強くなるとともにあいさつや礼儀などもしっかり心掛けて、精神を磨いてほしいものである‥

 今年から名札を付けるようにした。私がもの覚えが悪いのと、子ども同士でも名前を憶えてほしいいとである。



posted by モリノブ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433326209
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック